Resonances -Tribute to bermei.inazawa-

Resonances -Tribute to bermei.inazawa-

  • 物販商品(自宅から発送)
    あんしんBOOTHパックで配送予定
    default
    ¥ 1,000

ミレニアムイヤーや2000年問題等が その年を振り返る話題としてメディアに登った頃、 studioCampanellaから、名義処女作となる音楽CDが発表されました。 彼の日より15年余。 その後もbermei.inazawaの手より零れ続けた音にどれだけの人が、 耳を委ね、心を揺蕩わせて来たか。 私達には、想いを語る場所が必要でした。 彼に同じく、私達なりの語り方である〝音〟を用いて。 --- 01. 少年の夢 (Waltz for Campanella) Arrange: 風観ゆら (Wind Ark) 02. 嘘ップ (blue colors) Arrange: iroha(sasaki) Vocal: Rin Kagamine V2 03. 8時45分には駅に Arranger, Piano: 田口囁一(感傷ベクトル) Vocal: Annabel, 田口囁一 Bass: 白神真志朗 Mix: 春川三咲(感傷ベクトル) 04. 嘘 Arrange, Vocal: 深水チエ 05. ぼくらのうた (森の小径にて) Arrange, Vocal: foolen 06. "chronicle" Arrange, Vocal: ヤヤネヒロコ(LUNATICO) 07. circle Arrange: takezou (Studio-Kurage) Lead Guitar: なきゃむりゃ Chorus: 島村秀行, 灯下はこ、 08. 少年の昨日見た夢 Arrange, Vocal: b Mix: qurter Producer, Director: foolen Photography: 山口与力 Jacket & Website Design: GYARI Image Text: nk (AMPERSAND YOU) Mastering: bermei.inazawa

Resonances -Tribute to bermei.inazawa-
The Guava Company
ロード中...
再生できません
ミレニアムイヤーや2000年問題等が その年を振り返る話題としてメディアに登った頃、 studioCampanellaから、名義処女作となる音楽CDが発表されました。 彼の日より15年余。 その後もbermei.inazawaの手より零れ続けた音にどれだけの人が、 耳を委ね、心を揺蕩わせて来たか。 私達には、想いを語る場所が必要でした。 彼に同じく、私達なりの語り方である〝音〟を用いて。 --- 01. 少年の夢 (Waltz for Campanella) Arrange: 風観ゆら (Wind Ark) 02. 嘘ップ (blue colors) Arrange: iroha(sasaki) Vocal: Rin Kagamine V2 03. 8時45分には駅に Arranger, Piano: 田口囁一(感傷ベクトル) Vocal: Annabel, 田口囁一 Bass: 白神真志朗 Mix: 春川三咲(感傷ベクトル) 04. 嘘 Arrange, Vocal: 深水チエ 05. ぼくらのうた (森の小径にて) Arrange, Vocal: foolen 06. "chronicle" Arrange, Vocal: ヤヤネヒロコ(LUNATICO) 07. circle Arrange: takezou (Studio-Kurage) Lead Guitar: なきゃむりゃ Chorus: 島村秀行, 灯下はこ、 08. 少年の昨日見た夢 Arrange, Vocal: b Mix: qurter Producer, Director: foolen Photography: 山口与力 Jacket & Website Design: GYARI Image Text: nk (AMPERSAND YOU) Mastering: bermei.inazawa